3鼬と私。

動物看護士3年目のヨウと日々溺愛中の3フェレ『壱・姫・鉄』の日常を綴ったブログです♪
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 本が届きましたっ ]
2007-12-10(Mon) 23:20:02
ネットで注文していた専門書が来ました♪

専門書って本屋にはなかなか置いてないですからねぇ^^;

箱にでかでかとインターズーって書いてあるんで、すぐ分かりましたよっあ

な~にこれ?


あたしの??


姫さーん、ちょっとどいてや~開けさせて~!

どんな本を買ったかと言うと・・・

ウサギとフェレットの診断・治療ガイド


先月の学会で新しくフェレット関連の本が出ると聞き、早速注文キラキラ

見てのとおり獣医師向けの本です、なので高いっ!!!

いや~ほんと高かったんですけど、新刊価格?でちょこっとだけ安かったので、

「今のうちや!!」ってことで買っちゃいました~v

なーんだっ


おもちゃじゃないと分かると、姫はすぐに去っていきました(笑)

早く読みたい!!!でも試験と卒業研究の集計が・・・

「ヨウ!ここは我慢やっ全部終わってからゆっくり読めばええやん!!」

・・・なーんてうまいこと行くはずもなく、

「いやいやいや、ほらっ乱丁とかチェックせなあかんし!?」

というわけですぐにビニールを取ってページをめくる私(笑)

まだじっくり読んでいないんですが、さすが獣医師向け…

病気は幅広く載っているし、徴候・診断・治療・投薬・経過etc凄く勉強になりますキリリ

とは言っても、読んでも分からないことだらけだと思うので、

冬休み中に読んで自分で調べれる範囲は調べて、

残りは学校で先生をとっ捕まえて聞いてこようと思います^^

気軽に質問できるのなんて学生の間だけですしねっ!


ポチッと応援お願いします♪
  にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

スポンサーサイト
TB : 0CM : 8
Wで噛まれ…HOMEDr.シェリル・シュワルツ セミナー 1日目

COMMENT

  +
へぇぇ~、すごいですね。
私もインターズーで、フェレズに関するいろんな本を買って
もっていますが、でもやっぱり内容が獣医師向けだから、
本を見ながらまた調べないとダメですね。
でも、手元にあるのとないのでは違いますし、暇なときにでも
見ているだけで、分かったりすることがあったり。。。

ヨウさんのをみて、早速真似して買っちゃいました♪
犬猫に比べて、特に解明されきっていない病気や、その兆候、
診断や治療について載っていると書いてくださっていたので、
値段は高いですが迷うことなく注文完了です!!

貴重な情報、ありがとうございました~☆
b y RABBIT | 2007.12.11(21:13) | URL | [EDIT] |
  +
すげーですぅー!!!
随分前にビバ店長さんにこれいいですよっって
見せていただいて にゃるほど。。。フムフムと
帰宅後
”インターズー”で検索かけたら
めっちゃ高い事に激しく同様^^;
しかも書いてる事が難しい~(汗)

きっと有望な看護士さんになれるですよっv-218
b y りゃん&ぴー | 2007.12.12(20:23) | URL | [EDIT] |
いゃ~っ
試しに覗いてみたいけど…
気軽に手にとれる値段ぢゃないねぇ(;・∀・)
んでも、見てみたい本ですわん☆
しかし、購入しても理解出来ん事が多そうでっ
二の足を踏みまくっりでジタバタ中~щ(゜д゜щ)
何かにならなきゃ見なそうな予感も。。。
次回にお会い出来る時には色々と質問しちゃうかもです(* ´艸`)くすぅ♪

b y Moe | 2007.12.13(10:50) | URL | [EDIT] |
  + RABBITさんへ
RABBITさんも買われたんですね♪
フェレットの病気としてあまり聞いたことのない病気も載っているので、
さすが高いだけのことはある・・・!と読んでて思いますっ
薬の名称や投与量まできちんと書かれている本なんて、
あまりないので凄く勉強になります~
欲を言えば、症例の写真があればなぁ…と思ったり^^

そうですよね、獣医師向けなので専門用語もバンバン出てますし…
冬休みは学校の図書館に入り浸りになりそうです(笑)
b y ヨウ | 2007.12.14(07:11) | URL | [EDIT] |
  +
症例写真も、物によったら見たくないものがあるかもしれないけれど、
似たような症状かどうか、判断材料になるからあったほうがいいかもしれませんね。
STITCHをお迎えしたすぐの頃、かかった病気が、『フェレにはめずらしい』と
病院で言われ、本にもそう書いてあったので、やっぱりそうなんだと思ったりしましたよ。
他に持っている獣医書よりも、書いている内容がまだ分かりやすいし
理解しやすかったのでよかったです。

私も欲を言えば、うさぎとフェレを別々で出版して、値段をもうちょっと抑えてほしかったなぁ~と思いました。
だって、うさぎのところなんて、ページをひらくことすらないし。。。
b y RABBIT | 2007.12.14(18:16) | URL | [EDIT] |
高いですよね~さすが専門書…
私も学会でこの本の紹介チラシを見たとき、
「う゛っ…」となりました(笑)
本を読むのは好きなんですけど、
活字ばかりなので目がチカチカしそうです(^-^;)

犬猫以外にも詳しい動物看護士になれるよう頑張ります!
b y ヨウ | 2007.12.15(08:33) | URL | [EDIT] |
  + Moeさんへ
学校の図書館に置いてないか聞いたんですが、
新刊なのでまだ無く…;
結局自分で買っちゃいました~
インターズー発行の「フェレットの臨床」よりは噛み砕いて書いてあるので、
まだ読みやすいかもです♪

ではしっかり答えれるよう勉強しておきます~(≧▽≦)
b y ヨウ | 2007.12.15(08:40) | URL | [EDIT] |
  + RABBITさんへ
症状も文章で読むのと写真で見るのとだと、
やっぱり写真で見た方が、もし病気になったときに比べたりできますしね。
ただ写真を見るのは辛いですが;

たしかに!
私の場合は動物看護士の知識としてウサギも読みますけど、
フェレ飼いさんは後半からですよね~
それならフェレだけにして値段を半額に…(>_<)
b y ヨウ | 2007.12.15(15:08) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://ichihime25.blog89.fc2.com/tb.php/253-a676d289



copyright © 2017 3鼬と私。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。