3鼬と私。

動物看護士3年目のヨウと日々溺愛中の3フェレ『壱・姫・鉄』の日常を綴ったブログです♪
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 研修レポ 四日目 ]
2007-04-05(Thu) 18:41:54
最近では壱までもが床で寝るように・・・


zzZ
でろーーん

見てるだけで寝苦しそうな寝方っ

ブランケットの中で寝ていたりすると、

えぇ!?おらんし脱走した!?とかなり焦ります(゜□゜)

よく見るとブランケットが、もこっと浮いてるんですけど(笑)


ちょっとおすましvv
独り占め~


そろそろ冬用のあったかいハンモックもしまうべき??

でも急に寒くなったりもするしなぁ・・・

まぁ室内なのでそんなに気温差はないか^^;


よければポチリとお願いします♪




↓↓引き続き研修レポです↓↓
~四日目 VCA&アニマルセンター~ 2006/11/08

朝食はホテルのバイキングにて。

9時出発予定だったんですが、バスが故障して来ず…

1班は急遽ホテルにあるバスで先に出発。

私は2班だったので、バスが来るまで待機。

1時間ほど遅れて大型バス到着。

10人しか乗ってないのでかなり広々♪

VCA


着いてから話を聞きながら施設見学。

それぞれ専門医がいて、機材もたくさん!

手術の様子も見せてもらい、レントゲン写真の説明も。

入院犬舎には紙が何枚も貼ってあり、

時間毎の様子や食事、点滴など事細かく書いてありました。

研修時は日本でまだ病院見学に行ってなかったので、

説明されても分からないことも多く、メモを取るのに必死でした。

その後バスで2時間近くかけて次の施設へ。

ナルニアのDVDを流していたんですが、

英語なので分からない;;


ヘレン・ウッドワード・アニマルセンター


ヘレン・ウッドワード・アニマルセンターに到着。

かなり敷地が広く、保護や養子縁組の施設や医療センター、

動物の宿泊施設、動物病院などがありました。


ポニー
とてもおとなしい子でした♪

馬舎



馬などの大型動物のための診療施設もあり、

実際にその部屋にも入りました。

麻酔中の部屋には、すべての壁に保護用のマットが貼ってあったり、

凄く動物のことを考えてある造りでした。

帰りは渋滞で3時間ほどかかりもうへろへろ><

私と友人以外は眠くなくずっと喋っていたんですが、

他の子はほとんど寝てました。

ホテルに着いてからはすぐに獣医によるトーク。

日本とアメリカの違いを話していただきました。

動物看護士として何をしなければいけないのか、など

とても考えさせられる時間でした。

スポンサーサイト
海外研修レポTB : 0CM : 0
お花見HOME研修レポ 三日目

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://ichihime25.blog89.fc2.com/tb.php/83-bbd1443c



copyright © 2017 3鼬と私。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。